<< ライトの病気--- | main | ライトの病気---? >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
writeみみ
ライトの病気---?
大学病院の結果は

難しい話しなので後日ココにアップします。



結果的には病名は限定できず

余命少ないと思われるので自宅で過ごさせる事に



エコーの結果

 ・ 腹水がたまっている

 ・ 肝小症(肝臓が小さくなっている)



考えられる病状

 ・ 門脈体循環シャント

 ・ 肝繊維症



血液検査の結果より

 ・ 副腎皮質機能低下症(?)

治療方法

 ・ プレドニゾロン(ステロイド)



生化学検査

AST  104U/L

ALT  86U/L

ALP  216U/L

TP  2.7g/dL

ALB  0.7g/dL

Ca  6.6mg/dL

T-CHO  33mg/dL

Na  136mEg/dL

K  3.4mEg/dL

CRP 8.36mg/dL

Fe  42.7μg/dL

UIBC 67.9μg/dL

TIBC 110.6μg/dL

GA  8.3%



凝固検査

PT  16.3sec

APTT 22.3sec



ホルモン検査

ACTH 294.0pg/mL


血液が固まりにくくなっているのでCT 、造影x線検査は難しいと思います。
腹水を抜くのも難しい。
輸血をして調子が良くなれば検査をする事が可能になるかもしれない。
しかし、門脈体循環シャントで肝内性シャントのおそれが高い。
肝外であれば手術できるが肝内は非常に難しいです。

いろいろお話ししてくれるのですが、芳しくない話しばかりで頭に入ってこない…
ライトの為には何が良いのか?
考えても考えても答えなんて出ない…

でもね、先生の話しのなかで
肝臓が悪いとアンモニアの数値とかも上がるものなんだけど平常の数値らしい。
先生にも?の事が多くて病状を断定する事は出来ず…
血糖値が100を超えてきているのはステロイドを始めたからだと…

旦那と2人で悩んだ結果
腹水は何とかしてあげたいので輸血をする事にしました。
今後は地元の先生と相談しながら決めていこうと思います。

輸血も幸いにも合う子がいてくれて本日輸血ができる事になりました。
輸血をしてくれるワンコがいる事も知らなくて、とても有り難いと思います。
ライトの為に駆けつけてくれたワンちゃん本当にありがとうございます。
少しでも元気になってくれるよう、輸血犬さんと飼い主さまの想いも背負って介護していきます。
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | 病気 | comments(0) | trackbacks(0)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://lucifer-child.jugem.jp/trackback/219
Trackback
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Selected Entry
Recent Comment
Categories
Archives
Links
birthday
 
qrcode
↑ケータイで読む↑