<< ライトの病気--- | main | ライトの病気---? >>
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -
writeみみ
ライトの病気---
29日の23時ころ 様子がおかしい
フラフラ腰が座らない
視点があってないような感じ
点滴を早め、ブドウ糖の粉を口に含ませるがあまり変化がみられない。
その内ヨダレをたらしボーとした感じに…
病院の先生に電話したがつながらず不安はどんどん増していく
ライトもみるみる内に衰弱
覚悟を決めるときがきたのか!と

でもね??
30分位あったかな?
気が動転しているので時間までみてなかったけど、目の力がどんどん良くなっていき落ち着きを取り戻しました。
そんな頃先生から電話があって、対処方法はあってたようです。
落ち着いてきたら点滴の速さは元に戻すよう指示、速いままだと心臓に負担がかかるそうです。

朝まで容態は落ち着いており
1日も日中は病院へ!


1日17:00 病院お迎え
お迎え前に明日の大学病院へ行く準備
ライトがいるとなかなか難しいので先に準備しちゃいました。

病院では大学病院へ持って行く紹介状とか、一週間のライトの容態の確認、何をしても血糖値が上がっていないことを大学の先生に伝えて欲しい旨説明あり。

肝心のライトは
2時間位前に水弁
容態は落ち着いています。
インスリノーマが濃厚な為ステロイドを注射
(今までステロイドを使用しなかったのは、病名が確定しなかった事と、大学病院での検査内容によっては使用出来ない場合があるので使用を控えてました)

ステロイドが入ったためか昨日より元気に見える。

ご飯は明日の朝あげられないので夜遅くまで時間を空けて少しずっとa/d缶を
吐く事もなく落ち着いてます。

TOPへ
応援! ブログ村ランキング | 病気 | comments(0) | trackbacks(0)
writeスポンサードリンク
スポンサーサイト
TOPへ
応援! ブログ村ランキング | - | - | -

Comment
It comments.









Trackback URL of This Entry
http://lucifer-child.jugem.jp/trackback/218
Trackback
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Selected Entry
Recent Comment
Categories
Archives
Links
birthday
 
qrcode
↑ケータイで読む↑